2006年05月25日

10代頃の思い出

私の仲間のエディが、下記のNPOのサポートをしているそうです。

内容的に、非常に共感できる部分があるので、掲載します。

10代といっても、ハイティーンの頃は、誰でも背伸びをすることがあったと思います。

自分も高校時代、大学生や社会人の友人が何人かいて、

自分の枠を広げてくれた思い出があります。(まあ、少しは悪いことも教わりましたけど・・・)

「つまらない大人達」という、

歌に出てきそうなありきたりのフレーズで片付けられてしまうには、

まだまだ、早いとは思います。

「元気な大人」で頑張りましょう。

自分も42歳にして、現役大学生の友人が何人かいます・・・



************ 10代を真剣に考える広場 *************

「10代を真剣に考える広場」ってご存知ですか



個人的には、10代の頃、一人で悩むことが多かった。

勉強のこと異性のこと将来の自分・・・。

黙々と授業を進める先生。

学校という狭い世界の中で時間が過ぎるのをひたすら待ち続けた。

だから10代の頃、特に中学、高校の想い出って記憶に残っていない。




大学に入ってバイトを始めたら周りにお馬鹿で楽しい大人が多かった。

酒を飲みに連れて行ってくれたり、一緒に馬鹿な遊びに付き合ってくれた。

自分もこんな大人にならなってみたいと思うようになった

10代の早い時期にときに楽しい大人と出会ったら本当に自分の世界が変わったって、少しでも考えたことがありませんか?


10代のときに人生を変えるような出会いを経験した人の話を聞いたときに自分も同じ経験をしたかったと、憧れた経験がちょっとだけでもありませんか?


10代の若者と話すのがちょっと苦手で、自分の経験や思いを伝えることが出来ずに悔しい気持ちになるのが好きではない方。


そうなんです「10代を真剣に考える広場」は、お馬鹿で楽しい大人を10代に感じて欲しい広場なんです。


本当に自分にとって価値がある出会いをしたことがある方、ぜひご参加ください

https://blog.canpan.info/s-e-e
posted by Eric at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。