2006年04月25日

未来に泣けるか

自分の高校時代の友人の言葉で、心に響いた言葉があります。


「自分は過去の悲しかったことを思い出しても泣けない。」

「未来に成功している自分を想像すると泣ける。」

「おまえはどっちだ?」


正直、この言葉は、当時の自分の心の弱さを突かれたようで、

結構衝撃を受けました。


現在はというと、過去の悲しかったことを思い出すと泣けてしまうかもしれませんが、

過去のことを思い出すことがほとんどなくなり、

未来のことばかりを考えている自分がいます。


これはアンソニー・ロビンス流の感情のコントロール(フォーカス)の影響もあります。


この友人は起業に失敗して、現在は再チャレンジ中らしいです。
posted by Eric at 12:41| Comment(2) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Eric お久しぶりです!Graceです。
「未来に成功している自分を想像して泣ける」!!
う〜ん。とても素敵な言葉を教えてもらったわ。
今は、過去のことを受け止めていく時間が必要だと
思っていたけど、同時に未来のことも泣けるほど想像(創造?!)していけるようにしたいと思ったわ。
ありがとうございます。
Posted by Grace at 2006年05月01日 14:32
Graceお久しぶり。

そうだよね。過去と未来は繋がっているから。

全てが自分を形作っていると思う。

そして「今」を大切に生きようと思う今日この頃です。
Posted by Eric at 2006年05月02日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。