2006年04月20日

あなたのUSPは何ですか?

USPとは、Unique Selling Propositionの頭文字をとったものです。

Unique Selling Propositionとは日本語で「あなたならではの売り」を意味します。

これはマーケティング活動において、自分や組織をブランディングするものです。

顧客はあなたのUSPに引かれて、商品やサービスを利用します。

USPを見つけ出す質問は沢山あるのですが、

それをカテゴリー分けすると、主に以下の質問に集約されます。

・顧客にとっての価値は?

・顧客にとっての利便性は?

・顧客とのコミュニケーションは?

・顧客とってのコストは?

これを、会社や自分のビジネス、そして自分自身に問いかけてみると、「売り」が明確になってくるのではないでしょうか?

基本的にビジネスは、その「売り」にフォーカスして展開すると成功率が高いようです。

自分は?

もちろん「やさしさ」ですよ。(笑)
posted by Eric at 12:48| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
USPを見つける
これは、最大の目標ですね。
ふだんの私としてのUSP
役者としてのUSP

まだまだ日々探求でございます…
Posted by けぇこ at 2006年04月20日 13:16
USPを見つける、私も今やっています。

決してUnidentified Sales Person(未確認営業マン)やUncertain Sensitive Problem (不確かで傷つきやすい問題)ではないですよね(笑)。
Posted by Mike at 2006年04月20日 15:01
こんにちは。
初カキコっす。すいません。。。

僕のUSPはズバリ! ドジ。

これですね!
Posted by Jin at 2006年04月20日 21:16
けぇこさん、いやいや、USPは沢山ありそうですよ。普通にお会いしていてとても楽しいです。
Posted by Eric at 2006年04月22日 00:25
Mike
自分は基本的に引きこもり営業マンですが、外へ出ると未確認になる可能性大です・・・
Posted by Eric at 2006年04月22日 00:26
Jin
USPは行動力でしょう。脈あり期待してますぜ。
Posted by Eric at 2006年04月22日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。