2006年03月25日

メンタルヘルス

この間の木曜日は、日本メンタルヘルス協会の体験セミナーに行ってきました。

噂には聞いていたのですが、講師の衛藤先生には驚きました。

とにかく、話が楽しくて一つの芝居を見ているかのようなのです。

あっという間に、場の空気をつかんで、170人の受講者に笑いと感動を与えることができます。

また、大きなミッションを内に秘めていることを感じ取りました。

また、これは印象なのですが、「この人は、多分ものすごい覚悟でこの仕事をしているんだろうな。」と感じました。

自分の場合は、まだまだ確固たるミッション・ビジョンは持っていませんが、今回の体験セミナーでは、それの大切さを一番感じました。

自分を突き動かすもの・・・

それは自分を超えたところにあるのでしょう。
posted by Eric at 23:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Ericさま
私は別に、衛藤先生の愛人でも回し物でもないのですけど…
ホントに素晴らしいものを提供してくださる方だと思います。
セミナー後のお食事会で、衛藤先生ご本人にお話したことがあるのですが
けぇこ:「先生、私悔しいですよ。3時間休憩無しでぶっ通し芝居観させられたら、みんな文句ブーブーなのに、先生の講座は…ぜーんぜん飽きない」
衛藤先生:「はぁ、そーやなぁ…」
…ね。すごい方だと思います。
Posted by けぇこ at 2006年03月27日 11:21
Hi,Eric!!

衛藤先生凄いよね。

衛藤先生は言います。「講座はライブだ」と

100回やっても同じ講座は一回たりともない。

その時その時を学ぶ。

素晴らしいです。

Posted by ミラクルライフコーチ BenBen at 2006年03月27日 12:00
けぇこさん,BenBen

衛藤先生、心のコンダクターって感じですかね?

まあ、スゴイ人がいるもんだと思いました。
Posted by Eric at 2006年03月28日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。