2006年03月16日

現役大学生とコーチング

この間の日曜日は、現役男子大学生のクライアントへ、コーチングを行いました。

このクライアントとは、マーケティングのセミナーで知り合ったのですが、

上京してバイトで生計を立てているにもかかわらず、自己投資をしている非常に前向きな男です。

普通の社会人でも、1日5万円以上かかるようなセミナーに参加するのは、結構勇気が要りますよね。

コーチングをしてみても、色々と将来の進路について迷っているみたいですが、

自分で決めた習慣を実行する意志が、とても強い男だと感じました。

彼が本当に望むものを引き出せれば、

パワーが集中して、すごい結果を得られそう・・・

そんな可能性を感じさせてくれるクライアントです。

昨日はコーチングが終わったあとで、もう一人の友人も加えて、

自分の考えるビジネスプランについて、大学生の視点からの良い意見をもらいました。

世代の違う友人の持つと、色々な可能性が広がりますね。
posted by Eric at 10:28| Comment(8) | スピード・コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Eric屋!!

最近コーチング素晴らしいねぇ〜

中谷彰宏さんの本で下記のように言われています

「年下の師匠を持とう」

すいません、何故だか忘れましたが、年下の人を尊敬でき、学ぶことができるようになるってことは、凄いことだと思います。

ちなみに、僕はAnnaを尊敬してます。

ここだけの話し(笑)
Posted by ミラクルライフコーチ BenBen at 2006年03月16日 11:00
ここだけの話って、ばれてるよbenben!笑

世代の違う友達は本当に貴重!とくにわたしたちのような学生にとっては、実社会で生きている大人の意見とか考え方がいろんな意味でとても大きな気づきになりますからね〜。

いやあ、仲間は選びましょうって感じ。笑
Posted by 女子高生成功コーチANNA at 2006年03月16日 11:27
Eric

「よっ!須藤屋!」

私もセミナーなどで自分よりもだいぶ若い人たちに会うたびにいつも刺激を受けます。

そして同時になんてすごい人たちなんだと尊敬の念を感じてます。

Annaもそう。ホント、非常識!(笑)
ちなみに褒めてます(笑)。

Posted by Mike at 2006年03月16日 11:31
Ericさま
バイト生活で1日5万円のセミナー参加とはすごいですね。
割のいいバイトなのかしらん…?
ニューハーフに返信して、カリスマホステスとか…?
冗談はさておき…
きっと今は水面下でエネルギー充填に集中されているのでしょうね。
素晴らしいですね。
Posted by けぇこ at 2006年03月16日 12:34
BenBen

そうなんだよね。結構誰にでも影響だけど、圧倒的に年下の人に影響を受けます。

ってそれは、年上の人がだんだん少なくなってきたから?
Posted by Eric at 2006年03月17日 00:32
あれ?ANNA

もうアメリカに旅立っているのでは?

なんてったって、ANNAは最年少の友人で、自分のパーソナルコーチですからね。
Posted by Eric at 2006年03月17日 00:33
Mike
本当だよね。
特に広尾にはスゴイ人たちが一杯だよね。
まあ、あせらずマイペースで行きますよ。
Posted by Eric at 2006年03月17日 00:35
けぇこさん、彼はホストではありませんが、居酒屋でバイトしています。
今度一緒に飲みに行きましょう。
Posted by Eric at 2006年03月17日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。